【好かれる人は隠す秘訣】本当に愛される人がやっている生き方とは?

生き方

こんにちは、恋愛から人生相談まで承る心理カウンセラーの悠です。

今回は「心理学でよくいわれる理論の嘘」「好かれる人の特徴の核心」について迫っていきます。

 

「好かれたい!」と思っている人は多いですよね。

少なくとも「嫌われたい!」とは、あまり思わないはずです。

好印象なほうがビジネスとして都合がいいから

と仕事目線で冷静に考える人もいらっしゃるでしょう。

しかしお仕事とは関係なく、人間関係すべての場面において

誰からも好かれる人になりたい

と思っている人も多いはずです。

だって嫌われたくないから…

仲間はずれにされるのが怖いから…

そんな恐怖心から「好かれたい」と望んでいる人もいます。

もちろん、

人気者になりたいから好かれたい!

という人もいますよね。

 

人に好かれたい理由はさまざまです。

しかし好かれる方法はただ1つです。

この1つさえ意識すれば、どんな人でも「誰からも好かれる人」になれます。

悠

嘘みたいだけど、理論では成り立たない現実の話をしていくわね。

もし「好かれる人の特徴」を学んで「好かれる人になるための努力」を尽くして疲れ果てたなら、特にこの方法は効きますよ。

 

好かれやすいと思われている人の特徴13選

好かれる人の特徴

まずはどんな人が好かれやすいといわれているのか、ポイントを絞ってみましょう。

  1. 常に笑顔
  2. 明るい性格
  3. サバサバしている
  4. 話しかけやすい
  5. 聞き上手
  6. ジェスチャーが大きい
  7. よく「ありがとう」と言う
  8. 人や物を大切にする
  9. 差別しない
  10. 批判しない
  11. 悪口を言わない
  12. 人のせいにしない
  13. 意見を押しつけない

この13項目にまとめることができます。

 

本当は

  • コミュニケーション力がある
  • 雰囲気が良い

など、もっともっとたくさんあるのですが、できる限り具体的に想像できるように絞らせていただきました。

 

ただ絞ったにしても13個は多く感じますよね。

なので好かれる人の特徴をさらにまとめてみましょう。

明るくてコミュニケーションが取りやすくて、自分は自分・他人は他人の線引きがはっきりしていて……

つまり、

超自立していて常にポジティブで悪いことは一切しない人

が「好かれやすいといわれている」と解釈できますね。

悠

もし「好かれやすい人の特徴って本当にそうなのかな?」と思ったら、ぜひ調べてみるといいですよ。
こんな特徴がたくさん、本当にたくさん載っています。

 

【存在不可能?】好かれやすいと思われている人の特徴の矛盾

疑問や矛盾

みなさんはこれらの特徴を見てどう思いましたか?

そんな人、存在しねえよ!

率直に言えばそうなりませんか?

「超自立」はまだわかる範囲でしょう。

しっかりと責任感をもって行動しているだけ、純粋に「自己責任」を果たしているだけです。

でもその他はどうでしょうか?

 

【反対概念】全員が好かれようとすると「ポジティブ」は消える

ポジティブ

「常にポジティブ」と言ったって、

生きていれば人生苦もあり楽もありですから

ネガティブになる瞬間だってあります。

悠

もうこの段階で「常にポジティブ」は無理ですが、せっかくなのでここではさらに踏み込んで考えてみましょう。

無理やり頑張って「自分のなかのネガティブさ」をなくして「常にポジティブ」な人になれたと仮定します。

でもそれは、その人にとっての「いつも通り」「普通」になってしまいます。

周りの人も

あいつが明るいのって通常運転だよな~

あのポジティブさ、いつものテンションよね

と思うでしょう。

悠

「泣きたいときでも無理して笑っている」だとか「もう倒れそうなのをごまかしながら頑張っている」とは思わないわよね。

例を挙げるために少しだけ昔話を。

たとえば私は今でこそ「クール」っていわれるけれど、昔は人前に出るとき「常にポジティブな人」だったわ。

常に笑顔で、常に明るいことしか言わないの。

自分で言うわね。

けっこう好かれていたわ。

大きな病気にかかったときも「明るいから治るよ!」とたくさんの人に励ましてもらえたの。

悠

とってもありがたいことね。

でもね、誰も私が、

ほんとはもう生きるのやめたいくらい痛くて苦しくてつらい…なんて気持ちをごまかすためには、常に笑って明るいこと言うしかない

なんて超ネガティブな理由で「常にポジティブ」でいたことには気づかなかったの。

悠

「笑っていても心では泣いている」って他人にわかってもらえるのは、笑い泣きメイクをしているピエロくらいなのよ。

人前では常に笑っている明るい人が本当は無理している…と周りの人にわかってもらうには、裏の努力を知ってもらう必要があります。

いつもポジティブな人は、ネガティブな側面を知ってもらうことで「頑張ってポジティブでいようとしている人」になるのよね。

悠

ネガティブな面を一切見せない「常にポジティブな人」は、ただの「能天気な人」で終わってしまうの。

能天気な人を見たとき、人は「悩みなんか無さそうでうらやましい」「幸せそう」としか思いません。

見えないものを想像するより、見えるものから判断するほうが楽だからです。

悠

「目に見えるものがすべて」なんて言い方をすることもあるわね。

もしかなり努力して常にポジティブな人になれたとしても周りから「頭のなか空っぽそうでいいよな」なんてひがまれたら、せっかくネガティブなところを見せないようにして人に好かれようと努力した意味がなくなりますよね。

 

ちなみに「人前では常にポジティブ」になれるように努力して一応好かれることはできます。

悠

誰もがひがんで嫌ってくるわけではないから、好きになってくれる人ももちろんいるわ。

ただその「好き」は「ポジティブなあなたが好き」の意味になってしまいます。

ネガティブになった瞬間に終わります。

好かれているはずなのに、弱音をはいたとたんに人が離れていく…

それはあなたのなりたい「好かれる人」の姿ですか?

 

さらに考えてみましょう。

たとえば人類全員が人類全員に好かれようと努力した結果として、世界中の全員が「常にポジティブ」になったとします。

すると「常にポジティブ」は、

「人間として普通」

になります。

もうポジティブな人は「ポジティブな人」とは呼ばれません。

だってそれが当たり前ですから。

「ネガティブ」があるから「ポジティブ」という対義語もあるんです。
「ネガティブな人」がいるから、その人と比べて相対的に「ポジティブな人」がいられるんです。
悠

「失って初めて気づく大切さ」と似ているかしら。
病気があるから健康の良さがわかるのと同じね。

たしかに「病気」がなかったら「健康でいよう!」とは思わないかもしれないわね…

人類みんなが人から好かれようとしてみんなが常にポジティブになってしまうと「ポジティブ」の概念が消えてしまいます。

「好かれる人」の条件が消えてしまいます。

そうすると「好かれる人」もいなくなってしまいますよね。

では、たとえ常にポジティブでいても好かれる人にはなれませんね。

誰かが犠牲になって「ネガティブで嫌われる人」になるしかなくなります。

悠

誰かが嫌われなければいけないなんて…これは少し、というかかなりおかしいと思いませんか?

「好かれる人」の条件である「常にポジティブ」の段階で、なんだか間違っている気がしませんか?

 

【絶対的な悪って何?】あなたは答えられますか

善悪

「悪いことは一切しない」も同じです。

もちろん犯罪はダメですよ?

なぜダメかの理由を話し出すと長くなるのでここでは省略しますが、法律違反は誰から見ても「悪いこと」ですよね。

では、犯罪以外ではどうでしょうか?

自然

またたとえ話をいたしましょう。

わたしは小学生の頃、レタスに付いてきた尺取り虫を育てていました。

悠

当時は蛾になるとは知らなかったの…

体長0.5mmもないほどの本当に小さな尺取り虫だったので、虫かごではなく牛乳パックの底の部分を切って、上をラップで覆って作った容器で育てていました。

ラップはかなりふんわりとかぶせていました。

ただし逃げないように、ラップに穴は開けていませんでした。

ある日「学校に行っている間にしなないか心配だから」と学校へ連れていきました。

そこで「尺取り虫が酸素不足になるかも」と心配した友人が、わたしがトイレに立っていた間にラップに鉛筆で穴をいくつも開けました。

 

わたしにとっては、

  • 毎日ふんわりかぶせ直して空気を入れているのに余計な心配
  • こんなに大きな穴がいくつも開いていたら尺取り虫が逃げるかも…
  • どうしてわたしに無断でやるの?

と、「悪いこと」でした。

 

ですが友人にとっては、

  • 尺取り虫が呼吸できるように配慮した
  • 尺取り虫がしんでしまったときの私の悲しみを想像した

からこその、尺取り虫と私の両方への善意でしかありません。

 

そして尺取り虫にとっては、

これで逃げられる!

と喜ぶべきことだったかもしれません。

悠

わたしは虫と会話できる博士ではないから、尺取り虫の気持ちはわからないのだけれどね。

ものの善悪というのは曖昧なものです。

ある人が「被害だ!」と言い出せば、言ったその人は被害者になり、言われた相手は普段どんなにいい人でも加害者になります。

「悪いこと」は相対的な善悪の問題なのです。

絶対的な「悪いこと」は存在しません。

なら「悪いことを一切しない」は無理です。

「悪いことをする」ことがあるから、「悪いことをしない」といえるのです。

「悪いことは一切しない人」は「悪いことをする人」が必ずいるから成り立ちます。

悠

また「犠牲」です。

悪いことをして嫌われる人がいるから、悪いことをせずに好かれる人が存在できます。

悪いことをする人がいないなら、悪いことをしないのが当然の世の中になるでしょう。

そこで「好かれる人」の条件に「悪いことをしない」は含まれません。

だって誰も悪いことをしないのですから。

 

みんなが悪いことをしなくなった世界でなくても、「悪いことを一切しない」のは無理です。

1つの物事に対して、見る人ごとに判断は異なります。

尺取り虫の例にしても、

私から見れば友人は「私の許可なく私のものに手を出した悪い人」ですが、

友人から見れば私は「尺取り虫を呼吸できない状況に閉じ込めた悪い人」です。

当時に私と友人とを仲裁した先生から見れば、どちらも悪くてどちらも悪くなかったかもしれません。

むしろどうでもよかったかもしれません。

悠

人によって見方が違う以上、人の数だけ善悪の判断があるのよね。

ある人にとっては悪くなくても、ある人にとっては悪いことをしてしまう…

それが人間です。

人類全員にとっての「悪いこと」は存在しません。

なら「みんなに好かれる、悪いことを一切しない人」は存在しません。

しかし現実には、「好かれる人」は確実に存在しています。

つまり現在出回っている、これだけ説明してきた「心理学の不可能説」は「嘘」です。

悠

「理論と現実とで矛盾している」と言ってもいいわね。
そろそろ「現実」に帰りましょうか。

 

【なぜか好かれる人の特徴】大勢に好かれる人をあなたは嫌う

距離がある

ところでなぜあなたは「人に好かれたい」と思いましたか?

誰かに嫌われたから?

なんとなく?

 

私はカウンセリングをしていますが、これまでそういう人には出会っていません。

もちろんはじめは多くの人が「理由はわからないけど、なんとなく好かれたい」とおっしゃります。

しかしよくよくお話をうかがってみると、

身近な「好かれている人」に憧れたから

が最多でした。

あの人みたいになれたら…

そんな「なりたいと感じる」身近な人に、あなたも心当たりがあるのではないでしょうか?

 

そこで質問です。

その「あの人みたいになれたら…」と思う相手を、あなたは好きですか?

 

「うらやましい」

その感情は、悪くいえば「嫉妬」です。

「妬み」と「嫉み」です。

世間的に「悪い」「汚い」といわれる感情です。

つまりあなたは『みんなに好かれているはずのその人』を好きではないのです。

まだ嫉妬にまでいたっておらずに憧れ止まりだとしても、その人が優遇されていくうちに嫉妬へ変わる可能性は非常に高いでしょう。

だとすれば、

あなたの憧れるような「みんなから好かれる人」は、あなたには好かれていない

ということになります。

悠

「嫌い」は言いすぎかもしれませんが、少なくとも「好き」ではないわけですね。

みんなに好かれる人の特徴をもっていても、実際には全員に好かれていない

あなたには好かれていない

 

ここが心理学の嘘です。

「人に好かれる人」の特徴をマネして行動をしたところで、好かれるのは一部の人からです。

全員からは好かれていません。

だって事実、あなたからは好かれていないのですから。

 

【現実的な行動心理学】あなたが好かれたい人は誰?

行動心理学

あなたが好かれたい人は誰ですか?

本当に好かれたい人はいますか?

それともその他大多数に好かれたいですか?

地球上に存在するすべての人に好かれたいですか?

全員に好かれることは、実は可能といえば可能です。

悠

ただしそのためには、これからお話しする方法にしたがっていただくことになります。

 

好かれたい相手がはっきりしている場合

仲良く

仲良くなりたい人がはっきりとしている場合。

こちらはミラーリング効果や相手の好みに合わせるなど、大多数の心理学系サイトや心理学の本で紹介されている技術を使って問題ありません。

この本は男性が女性心理を多数の分析を元に書いているので、安直な「好かれる方法」とは違っておすすめできます。

本のなかでは恋愛テクニックとして使われていますが、恋愛以外にも使える心理学・認知行動学の技術が書かれています。

著者:浅田祐介
日本催眠心理協会認定催眠心理療法士。心理学や生物学を駆使した独自のメソッド・恋愛認知学を研究。
(Amazon著者プロフィールより)

このときに問題になるのは、

一生懸命相手に合わせて好かれたとしても、相手に合わせるのをやめた本当のあなたを見たとき、それでも相手はあなたを好きでいてくれるのだろうか?

という別問題になるので、ここでは省略します。

悠

本当の自分とは何か?を考えないといけなくなるから、それはまた別の機会にして今は好かれる生き方に絞るわね。

 

不特定多数の人に好かれたい?

大勢と仲良し

おそらくこのページをご覧になってくださっている人は、大多数の人に好かれたい人でしょう。

できれば周りの人全員に好かれたい人ですよね。

悠

そもそも「嫌われたい」なんて思わないもの。
当然ね。

ただしこのときにひとつ、思い出してほしいことがあります。

あなたには、嫌いな人はいませんか?

あなたの周りには、好きな人やどうでもいい人ばかりですか?

 

有名な理論に「6:2:2の理論」というものがあります。

6割の人はあなたに無関心
2割の人はあなたに好意を抱いている
2割の人はあなたを嫌っている

という理論です。

ビジネスをしている人ならよく耳にするパレートの法則(別名8:2の法則、働きアリの法則など)の応用版で、「バラつきの理論」と呼ばれることもあります。

パレートの法則に関する論文は以下があります。

  • Reed, W. J. (2001), “The Pareto, Zipf and other power laws”, Economics Letters, 74 (1): 15–19, doi:10.1016/S0165-1765(01)00524-9
  • Klass, O. S.; Biham, O.; Levy, M.; Malcai, O.; Soloman, S. (2006), “The Forbes 400 and the Pareto wealth distribution”, Economics Letters, 90 (2): 290–295, doi:10.1016/j.econlet.2005.08.020

 

「6:2:2の理論」をあなたにも適用してみましょう。

すると、あなたにも嫌いな人がいて当然ですよね。

 

「6:2:2の理論があるため、全員に好かれることはできない」というのが論文的な心理学の結論です。

またはじめに説明していた「ある特徴を満たせば人類全員に好かれることはできる」というのは、「人に好かれたい」という願望が生み出した世間一般での理論です。

 

私が今からお話しする理論は、この「論文的不可能」と「世間的願望」の間を取ります。

だからこそ、まずこの質問をします。

あなたは嫌いな人からも好かれたいですか?

嫌いな人から好かれても、気持ち悪くありませんか?

気持ち悪いは言いすぎかもしれません。

しかし少なくとも嬉しいとは感じないのではないでしょうか。

 

そこで私は提案いたします。

嫌いな人は「人間」だと思わないようにしませんか?

 

とてもひどいこと言っているように聞こえるでしょう。

しかしよく考えてみてください。

あなたが「好かれたい」と思っている人を思い浮かべたとき、嫌いな人の顔は浮かびませんよね。

嫌いな人から好かれたいとは思っていないはずです。

あなたは「全員から好かれたい…」と思って「好かれる方法」を検索していたはずなのに、どうしてでしょう?

悠

これはもう、すでに嫌いな人を「人の数」に入れていないのかもしれませんね。

あなたが本当に好かれたいのは、あなたが好きな相手です。

少なくとも「嫌いではない人」です。

 

【超現実的な認知心理学】全員に好かれる人とはどんな人?

好き

ここではもう「あなたは嫌いな相手を人としてカウントしていない」前提でお話ししていきます。

あなたに行動を変えろとは言いません。

ただ少しだけ意識を明確にしてみてください。

あなたが無意識に思っていることを認識してみてください。

 

「あなたは好かれたい相手はあなたが好きな相手です」

「あなたの嫌いな人は含みません」

 

嫌いな人からどう思われようと、あなたは気にする必要がありません。

なぜならあなたはその人のことを人間だと思っていないからです。

 

もしも嫌いな相手があなたの悪口を撒き散らしたとします。

それであなたの悪口を信じるような人は、しょせんあなたのことをそこまで見ていない人です。

あなたの人生にたいして影響を与えることない人です。

あなたの人生に影響を与える、大切にすべき人は、撒き散らされた悪口ではなくあなた本人を信じます。

あなたが大切にすべきなのは、あなたを好いてくれている人です。

あなたが好かれたい相手は、あなたを大切にしてくれる人です。

そしてあなたは、人間ではないものが悪口や何かを話していたところでわかりません。

あなたは人間だからです。

人間の言葉しかわかりません。

人間でないものの話している内容など、気にする必要はありません。

 

実は2021年12月15日放送の「ホンマでっかTV」でも似たような発言がありました。
ブラックマヨネーズの吉田氏が、おもしろいと思った場面をカットされて落ち込む芸能人へアドバイスのように言ったことです。「自分でおもろいと思ったところがカットされてたら、そのプロデューサーはアホやなと思うことにしてる」「次会うときからはそのプロデューサーをめっちゃ下に見てる」自分の生き方を貫き、一部からは叩かれながらも人気芸人の地位にいて活躍している彼ですらそう言うのです。(実際に聞きたければフジテレビの見逃し配信やFODなどをご利用ください)

 

【好かれる秘訣】大切な人だけを丁寧にあつかう生き方で「人間全員に好かれる」

幸せ

嫌いな人を人間ではないと思うこと。

大切な人だけに心くばりをして丁寧に接すること。

それだけで「あなたにとっての人間」全員から好かれることができます。

人間ではない存在が増えていくこともあるでしょう。

逆に減ることだってあるかもしれません。

ただあなたが意識すべきは、

全員に好かれようと無理することではなく

あなたを好いてくれている人を、あなた自身が好きになること

それだけです。

人に好かれる人は「超自立して常にポジティブで悪いことをしない人」に集約できるような、さまざまな特徴をもった人ではありません。

自分を好いてくれる人を、きちんと好きになれる人です。

これこそが、人に好かれる人が無意識にやっている、人に好かれるコツなのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました